上越 食の宝石箱

四季折々の風情がおりなす頸城平野の肥沃な大地の恵みと日本海の荒波にもまれ育った海の恵みを厳選し、皆様にお届けいたします。

» 2014 » 5月のブログ記事

正善寺ダムのあじさい

| 旬感ショット | コメントが4件あります。
IMG_10931.jpg IMG_109411.jpg

毎年、正善寺ダムのあじさいを楽しみにしている方が多く、正善寺工房にも開花はいつですかという電話が来ます。

今年は、食の宝石箱などで正善寺のあじさいの様子をアップしていきます!

写真は、5月26日正善寺ダムのあじさいです。開花までまだまだですね。

20140523112615.jpg

この時期になめこ!!春になめこを見るなんて…やはり何かがおかしい。寒暖の差が激しく自然界もついていけないのかも…この頃やっと春蒔いた葉物が食卓に並び始めた。厚いところからすぐって食べていたほうれん草も今では一人前の大きさになって、出荷待ち。来月のアスパラ祭りまで待っていてくれるかな?来月第2回日曜日アスパラ祭りてす。ゆったり村へ遊びにでかけて下さい。山の緑が待ってま〜す。

カリフォルニア・スナック

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC03875.JPG

5月25日(日)正善寺工房にて「親子で楽しく体験教室」がありました。

今回の内容は、カリフォルニア・スナック(トレイルミックス)。

トレイルミックスというのは、山での行動食なのだとか。レーズンやナッツなどが入っており、アメリカではポピュラーなんですって。

 

正善寺工房で行った体験教室では、レーズンやナッツなど好きなものをジップロックに詰めて正善寺工房から下正善寺保育園までピクニック!

フリスビーやボール遊びをして楽しんだそうです。

次回は、6月22日(日)ポップコーンなどのメジャーリーグメニューを作ります!

 

 

レ・ドゥーの体験教室

| 旬感ショット | コメントはコチラから!

5月23日(金)正善寺工房では、「お菓子屋さんから習う本格洋菓子作り」がありました。

今回の内容は、パウンドショコラとポルボロ。

「ポルボロ」とは、は卵を使わないほろほろしたクッキーで、レ・ドゥーさん曰く西洋落雁だそうです。

次回は、7月4日(金)午前9:30〜と午後1:30〜の2回行います。

もうすでに15人の予約が入っております!!

体験教室のご予約は、正善寺工房内NPO法人食の工房ネットワークまで。

 

講師レ・ドゥーさんお店は、上越市直江津駅南口近くにあります。是非、足を運んでみて下さいね。

 

フランス菓子レ・ドゥー⇒http://j-housekibako.jp/detail.php?id=12

梅花藻の花

| 旬感ショット | コメントが3件あります。
20140517070206.jpg

梅花藻の花が今 旬。梅の花に似た小さな白い花。池一面に咲き誇っている。

IMG_9616.jpg

食の工房ネットワーク初投稿です。体験教室やイベント等々アップできればと思います。
写真は、5月11日に行われた「たけのこの里まつり」です。多くのお客様から来て頂き感謝です。

山菜祭り

| 旬感ショット | コメントが4件あります。
20140511092128.jpg

天候に恵まれて、無事山菜祭りを終わる事ができた。いつもなら早くから列が出来るのに今回はチト違った。いつもなら開始早々から混み合いその後お客様の途切れがあるのに今回は朝の混み合いがないぶんお客様が途切れる事なく閉店の時間まで続き完売する事ができた。こんなかたちのイベントは初めて。市民の森のシャトルバスも毎回満員でお客様に喜んでいただけた。桑取に吹く風はさわやかで今日いち日お客様のおかげで私たちの心の中も5月のさわやかな風がいち日吹いていた。皆さ〜んありがとうございました。

花堂

| 旬感ショット | コメントが3件あります。
20140508174335.jpg

8日お釈迦様の生まれ日。と言うことでお寺さんで小さなお堂の屋根に花を飾り、お堂の中にお釈迦様をかざり「あまちや」をかけてお参りしてからあまちやを頂く。昔からの伝統を守っていくことはなかなか大変だと思います。当村の東林寺では色々な伝統を守ってくださっているからスゴイ!!

春の風物詩

| 旬感ショット | コメントが2件あります。
20140504092944.jpg

桑取の名物、干しぜんまい。今がかきいれどき。手間のかかる代物だ。強くもんではいけない。優しく扱わないと売り物にならない。今度の日曜日11日ゆったり村にて「山菜祭り」を開催します。山菜を主に販売。プラス加工品や野菜。皆さんのお越しをお待ちしています。また市民の森へのシャトルバスも運行。皆さんのお越しをお待ちしています〓

我が家の裏の空き地に、数年前から同じ場所、同じ時期にムスカリが咲きます。

ムスカリ

ちょっと調べてみると、「一般的には球根植物」とありますので、ちょっと不思議です。

それでも、毎年同じ場所に、同じ時期に咲いてくれるので、嬉しい気持ちになります。

目線を左にやると、やはり同じ様にクローバーとタンポポの見慣れた風景。

image3

ふきのとう→つくし→さくら→ムスカリ(笑)→タンポポと、この時期は草木花から旬を感じます。

そろそろ竹の子の季節でしょうか?

Copyright 上越 食の宝石箱 , All rights reserved.