上越 食の宝石箱

四季折々の風情がおりなす頸城平野の肥沃な大地の恵みと日本海の荒波にもまれ育った海の恵みを厳選し、皆様にお届けいたします。

» 旬感ショットのブログ記事

感謝

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0642.jpg DSC_0641.jpg DSC_0632.jpg

昨日、当生産組合の一大イベント「収穫際」が無事終了。
天候に恵まれ、沢山のお客様に来て頂けた。
オープニングに地元保育園と小学生のバンドで華を添えてもらった。
中学生からは体験学習の一貫として、販売のお手伝いをお願いした。
地区上げてのお祭り行事になって有りがたい。
又販売には、有志ボランティアの方々も来てくださり感謝、感謝のみ。
皆さ~ん、ありがとうございました。
写真は小学生のバンド演奏、中学生のお手伝いそれに当村からの山の風景。

神無月

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0600.jpg DSC_0609.jpg DSC_0625.jpg

神無月、ダブル水害があったり、大変な月だった。
今朝、首里城の火災が報じられて唖然としてしまった。
畑作が良くないと話し乍らも、水害にあわなくてよかったね。で、不作の話しは終わる。
来月10日、生産組合の最大イベント「秋の収穫際」が行われる。
地元の保育園から小、中学生の参加を願って開催。
きな粉餅の振る舞い、地元の新鮮野菜や加工品の販売を行います。
皆さん、どうか足をはこんで
桑取の秋を満喫してください。
お待ちしています。
写真は紅葉が始まりました!
と、更新しょうと思い今月14日に撮ったゆったり村前の桜の木。
ところが19号台風で、20日には葉がみんな落ちてしまいました。
もう1枚はらっきょうの花です。

ヨシナの実

| 旬感ショット | コメントはコチラから!

異常気象の字が間違っていました。
訂正します(-_-)

ヨシナの実

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0605.jpg DSC_0604.jpg

以上気象のせいか台風が年々驚異を増しているように思える。
皆さんのところは大丈夫でしたか?
テレビで毎日、報じられているが
災害とは言え余りにも酷すぎる。
桑取も様々なところで土砂崩れが
起きているが、人家や命を脅かすことはなかったから有難い。
消雪用水が止まったので、水元を見に行ったのだが、
谷に色々な物が突っかかり、水が溢れ何カ所かぬけていた。
沢の両サイドにヨシナが沢山有り、実を付けていた。
葉をもいで、実だけにして夜早速ちゃぶ台に。
茹でると茶色の実がきれいな緑色になる。
浅漬けにして頂いたが、滑りと歯ごたえがあり美味。
写真はヨシナの実の茹でる前と後。

彼岸花

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0569.jpg DSC_0555.jpg DSC_0545.jpg

彼岸が終わってから、彼岸花のたよりが色々報じられている。
当地区でも至る所で見かける。
9月30日の新潟日報の日報抄にヒガンバナの話が書いてあった。
その文には、赤色ばかりでない。と
我が村1番の群生地にクリーム色の彼岸花が咲いていた。
まだ違う色も咲く可能性はあるとの事。
来年が楽しみ。
先月28日、桑谷里神楽伝承会主催で「月満夜の里神楽」が行われた。
地元小中学生の子供里神楽もあり、会場が盛り上がっていた。
当生産組合も協力というかたちで出店させてもらった。

ゆったり村に秋がきた~!

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0452.jpg DSC_0445.jpg

晴天に恵まれ稲刈り最盛期。
そんな中、ゆったり村玄関に
ハサガケの稲が…
懐かしいハサガケ特有の匂いが、漂っています。
時期時期の季節感を、感じてもらえる工夫をされているのがよくわかります。
頑張って下さい。
山が紅葉していないのに、
落ち葉が。
天候のせいなのかすごく気になります。

収穫始まる

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0425.jpg DSC_0396.jpg

イヤ、日の流れの早い事。
発信しない内に写真だけがたまっていく。
先月、31日、桑取1番早い、刈り入れ。
早生品種は倒伏しない物が多いが、
これから刈り入れするコシヒカリなどは
長雨で、倒伏している田んぼが多々見受けられる。
その上田んぼが柔らかく稲刈りが、思いやれる。
先月25日、いつものライダーが沢山、ゆったり村を訪れて下さった。
30台近いバイクがズラリと言いたいのですが、
天候が不安定で、皆さん軒下や、東屋に分散して止められたので、
集合写真は撮れなかった。
コースが良いとの事で、10年以上ゆったり村をご利用頂いている。

旅立ち?

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0387.jpg DSC_0384.jpg

立秋を過ぎて何日間か暑かったけれど、吹く風にどこか秋を感じられた。
今はすっかり暑さも落ち着き、しのぎやすくなった今日この頃。
毎朝、電線にツバメが沢山とまっているのを見かける。
旅立ちの会話でもしているのかなと思いきや、旅立ちは9月に入ってからとの事。
調べてみれば、親離れをすればねぐらの巣には帰らないとの事。
我が家の巣も子育てが終わった頃
巣が留守になっていたのが納得。
我が家では早生の小豆の収穫が始まりました。
天候のせいなのか、空のさやも有り出来はイマイチ。
稲も色ずき始め刈り入れ間近です。

夢盆

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0369.jpg DSC_0357.jpg

待ちに待っていた夢盆が終わって、
はや1週間。
今年も盛況で、皆さんに感謝、感謝の1日でした。
オープニングに「ゆったり音頭」を華かおりさんが歌い、
花を添えて頂きました。
地元の小、中学生の皆さんが参加して下さり
むつかしい昔ながらの盆踊りを踊りの輪に入り
踊りきってくれました。
沢山の皆さんに協力して頂きました。
写真は、やぐらを 組み準備完了。
本番を待つ間にシャッターを切りました。
もう1枚は、土用の風物詩梅干し。
増沢にあるNPOの作業所で撮らせて頂きました。

頑張ってます。

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0347.jpg DSC_0319.jpg

先月14日の日曜日に
ゆったり村応援隊、2回目の草刈りが行われた。
何年間か放置されていた
調整池の周りの草刈りも行われた。
むさ苦しかった池の周りはスッキリ。
ゆったり村が出来た時に作ったであろう池の柵を
抱え込む様にくるみの木が頑張っている。
くるみの木もゆったり村と同じハタチとお見受けするが、
草で見えなかったくるみの木の生い立ちが…
よくぞ頑張り続けました!
ゆったり村では、料理長が
タイヤを利用し、ささやかな家庭菜園を始めた。
先日、採れたてのトマトを朝食にサービスとして出された。
毎日収穫出来る訳ではないので、頂けた人はラッキー。
この週末、お楽しみ『夢盆』が有ります。
皆さん!お待ちしています。
写真は頑張っているくるみの木です。

Copyright 上越 食の宝石箱 , All rights reserved.