上越 食の宝石箱

四季折々の風情がおりなす頸城平野の肥沃な大地の恵みと日本海の荒波にもまれ育った海の恵みを厳選し、皆様にお届けいたします。

» 2017 » 10月のブログ記事

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
image1.jpg 20171027164033.jpg

近年地震や水害が多く報じられその対策に災害の少ない所へ移転する、があり桑取へ引っ越してくれば地震も水害も無いのにと思っていた矢先、今回の21号台風では県道が決壊し通行止めになり山道を迂回。いつもの倍の時間がかかる。しかもいろは坂のごとくカーブが多い。それでもその道があったお陰で陸の孤島は免れた。雪空に向かって1日も早い復興を願う。迂回道で思わず車を止めてしまう程見晴らしの良い箇所がある。農道でなければ観光名所にしてもらいたい位。写真はホームページで流れた災害発生時の物と桑取の秋空です。

くわどり謙信公トレイル大会

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
20171015093210.jpg 20171011155601.jpg 20171009161917.jpg

昨日15日第1回くわどり謙信公トレイル大会が開催された。雨の中100人からのランナーが山道を泥まみれになりながら力走。ハチに襲われるアクシデントもあり大変な1日だった。フライパンを叩いたり太鼓を叩いたり懸命に応援された皆さん、大会の主催者、地元の実行委員、ボランティア皆さんそれに中学生の皆さんお疲れ様でした。走られた人たちの顔が素敵でした。私にとっては楽しい1日でした。写真は25キロコーススタートした時です。それとあざみ、タラの木の花です。

里神楽

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
20170930172723.jpg 20170929170211.jpg

今年で11回目となる里神楽。子供神楽も加わり年々盛り上がっている。今年は他地区の宮司さんも加わり全13演目が上演。「うずめ」という演目で神子がお尻をふりふりする舞。はじめて見る神楽でした。神楽のしおりに里神楽は五穀豊穣を神様に感謝し奉納するものと書いてある。今年もそれなりの豊作。五穀だけでなく心身共に健康である事に感謝しながら楽しませてもらった里神楽でした。写真は「うずめ」を演じられた神子と今道端に咲いているツリフネセウです。

Copyright 上越 食の宝石箱 , All rights reserved.