上越 食の宝石箱

四季折々の風情がおりなす頸城平野の肥沃な大地の恵みと日本海の荒波にもまれ育った海の恵みを厳選し、皆様にお届けいたします。

夢盆

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0369.jpg DSC_0357.jpg

待ちに待っていた夢盆が終わって、
はや1週間。
今年も盛況で、皆さんに感謝、感謝の1日でした。
オープニングに「ゆったり音頭」を華かおりさんが歌い、
花を添えて頂きました。
地元の小、中学生の皆さんが参加して下さり
むつかしい昔ながらの盆踊りを踊りの輪に入り
踊りきってくれました。
沢山の皆さんに協力して頂きました。
写真は、やぐらを 組み準備完了。
本番を待つ間にシャッターを切りました。
もう1枚は、土用の風物詩梅干し。
増沢にあるNPOの作業所で撮らせて頂きました。

頑張ってます。

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0347.jpg DSC_0319.jpg

先月14日の日曜日に
ゆったり村応援隊、2回目の草刈りが行われた。
何年間か放置されていた
調整池の周りの草刈りも行われた。
むさ苦しかった池の周りはスッキリ。
ゆったり村が出来た時に作ったであろう池の柵を
抱え込む様にくるみの木が頑張っている。
くるみの木もゆったり村と同じハタチとお見受けするが、
草で見えなかったくるみの木の生い立ちが…
よくぞ頑張り続けました!
ゆったり村では、料理長が
タイヤを利用し、ささやかな家庭菜園を始めた。
先日、採れたてのトマトを朝食にサービスとして出された。
毎日収穫出来る訳ではないので、頂けた人はラッキー。
この週末、お楽しみ『夢盆』が有ります。
皆さん!お待ちしています。
写真は頑張っているくるみの木です。

残雪

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0335.jpg DSC_0330.jpg

毎日焼け山、火打ちが拝める我が自慢の畑で、
7月、梅雨で雲☁がきれることがなく、なかなかシャッターチャンスが無く
残雪ギリギリでとらえることが出来た。
先日、蝉の抜け殻を見つけた。
とたん、次の朝、早々とセミに起こされてしまった。
世間で予想外の出来事が多発していますが、
他人事とは思えない。
8月3日、ゆったり村において
夢に出て来る盆踊り、通称
『夢盆』を開催。
皆さん!
平素の憂さ晴らしに踊りにいらしてください。
お待ちしています。

直売所視察

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0310.jpg DSC_0309.jpg

管内直売所視察研修に行って来ました。
大島青空市場、雪だるま物産館、朝日池総合農場そしてあるるん村と忙しく直売所を回りました。
どこも、組織が大きくて、会報など出していて我が組合は足元にも及ばず。でした。
現状維持を保つために頑張るのみ。

交流会

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0274.jpg DSC_0269.jpg

昨年11月、名立加工グループとの交流会で、
名立で鮭の加工の手ほどきを受けたうえ鮭料理のおもてなしを受けて来た。
今回、桑取に出向いていただき
庭先集荷グループと、当生産組合でお迎えし、
交流会をし、お昼はゆったり村で.
ゆっくり温泉をいただき、市民の森、アスパラの畑見学それに
NPO経営の平左衛門カフェでコーヒーをいただき、
充実した交流会となったと満足しているのは、私だけですかね(^_^)/
この交流会、行政の人達の力は欠かせなかった。
橋渡しをしていただいた事に感謝です。
写真は平左衛門カフェ☕の玄関とお部屋に飾ってあったお花です。
行く度、さりげないおもてなしの生け花に感じるものがある。

お知らせ

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0255.jpg DSC_0248.jpg

もうすぐ、七夕🎋がやって来ます。
ゆったり村では七夕用の大竹を用意し、皆さんのお願い事を書いてもらっています。
まだまだ、沢山の飾る所が有ります。
色紙が用意されていますので、願い事を書いてみて下さい。
また、7月と8月限定で「夏のいろいろカレーフェア」を開催します。
8種類のいろいろなカレーが用意されます。
美味しいカレーを食べて暑い夏を乗り切りましょう。
7、8月はゆったり村休館日はありませんので、
毎日、皆さんのお越しをお待ちしています(^_^)/
ヨロシクお願いします(-_-)
ゆったり村からのお知らせでした。

6月の風物詩

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0226.jpg DSC_0224.jpg

農業の中で1番きつい作業、江立てのシーズン。
当地で唯一の農業団体の江立て。
田んぼが細かいから、この乗用江立て機がベストなのかもしれない。
何年か前に初めて見た時はビックリポンだった。
桑取ではまだ、歩く江立て機だから体力勝負のきつい作業だ。
田植えから1ヶ月そこそこで江立をするんだから苗の成長の早い事。
山菜で今、市に並んでいるのは、
フキかヨシナ位ですが、ヨシナはそろそろ旬が終わります。
筋をいくら取っても、筋が残りこわくなります。
水の傍のヨシナはぬめりがありそうに思いますが、
反対で乾いた山のヨシナはぬめりが有ります。
ヌタや浅漬けが最高です。
写真は6月の風物詩の江立て風景と群生しているヨシナです。

桑いちご

| 旬感ショット | コメントが1件あります。
DSC_0210.jpg DSC_0202.jpg

桑の実が半端なくなっている。
古木程、実のなりがいい感じがする。
今の子供達は見向きもしないが、
私達の年代は桑の実の思いでが多い。
フキの葉に桑の実を入れ汁を絞って服や口の周りを赤くした事が
今でも鮮明に思い出される。
今,キウイの花が満開。
昨年は成りすぎたのか、小粒で味もイマイチだった。
どうしたら美味しくなるのか、
どなたかご存知ありませんかね(^_^)/
写真は鈴なりの桑の桑とキウイの話です。

感謝

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0191.jpg P5125946.jpg

山菜祭りは2週間も前に無事終わりました。
以前の様な開店前の例はできませんが、
リピーターの人達が多くそれなりのお祭りとなりました。
皆さん、ありがとうございました(-_-)
私事ですが、体調を崩し2週間、体力プラス気力まで無くなり、畑の見回りもままならず、5月菜も花盛り。
年を考えて、食ばかりでなく、仕事も8分目で抑えないといけないと痛感させられました。
写真は山菜祭りの物(NPO提供)と伸びて花盛りの菜の花。

目に青葉…

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0182.jpg DSC_0179.jpg

目に青葉山ホトトギス…
昔の人達も今も同じ感性で自然を思う。
ゆったり村レストランの窓から見える木々はまさしく目に青葉。
窓枠の中の景色は絵そのもの。
風に吹かれ躍動感あふれる木々の葉を見ていると
勇気付けられる。
今日はお釈迦様の生まれた日、との事でお寺で甘茶を頂いた。
いつも会えない人達と一緒になり楽しいいち日だった。

Copyright 上越 食の宝石箱 , All rights reserved.