上越 食の宝石箱

四季折々の風情がおりなす頸城平野の肥沃な大地の恵みと日本海の荒波にもまれ育った海の恵みを厳選し、皆様にお届けいたします。

» 2017 » 6月のブログ記事

闘い

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
20170628112355.jpg 20170617083009.jpg 20170620060746.jpg

今年も作物に囲いをしなくてはならなく四つ足との闘いが始まった。ジャガイモや長芋などなどは作付けと同時にしないと猪にやられてしまう。トマトなどは色つくまでに囲いをすれば良いのだがはくびしんに見つかってしまうと囲いをしっかりしないと小さな穴でも囲いの中に入られてしまう。写真はトマトの囲いと久々に見つけたささゆりの花それに甘茶の花です。甘茶の花は紫陽花と全く同じで甘茶の木ですと言われて初めて知りました。

正善寺ダムのあじさい

| 旬感ショット | コメントはコチラから!

正善寺工房へ  あじさいのお問い合わせが多くなって来ましたので、現在の正善寺ダムのあじさいの様子をアップ。

日の当たる場所は、色づき始めたところもあります。あじさい会のライトアップも始まりましたよ。

 

クレソンの花

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
20170614102525.jpg 20170614104114.jpg

クレソンの花が咲くと植え替えどき。しっかりと張りつめた根はかまで切ってクレソンを田んぼからこぎあげる。その後に植え付けるのだがこの頃植えても半分も育ってくれない。水質のせいか連作のせいなのかさだかではないが。クレソン植え替えの時卵をしよったげんげろうを発見。写真はクレソンの花とげんげろうです。

イチゴ

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
20170601170420.jpg 20170601112302.jpg

イチゴの最盛期に更新する予定がイチゴも終わり間近になりました。初め実はなれどいつまでたっても赤くならず変だと思っているうちにイチゴの畑に獣の跡が。急いで柵をしたけれど効き目無し。囲いの網を割り箸で止めてやっと収穫する事ができました。このごろ生り物には囲いをしなくては食べる事が出来なくなりました。トマトだけはドームにしないとやられてしまいます。獣との知恵比べです。桑取一軒の酪農家佐藤さんちの赤ちゃん牛、親牛が授乳をこばみおっぱいが飲めず佐藤さんが哺乳ビンで毎日3回授乳しているとの事。ちょうどの時間だったので1枚撮らせてもらいました。写真はイチゴに囲いをし割り箸で止めたものと佐藤さんの授乳しているところです。

Copyright 上越 食の宝石箱 , All rights reserved.