上越 食の宝石箱

四季折々の風情がおりなす頸城平野の肥沃な大地の恵みと日本海の荒波にもまれ育った海の恵みを厳選し、皆様にお届けいたします。

» 2019 » 8月のブログ記事

旅立ち?

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0387.jpg DSC_0384.jpg

立秋を過ぎて何日間か暑かったけれど、吹く風にどこか秋を感じられた。
今はすっかり暑さも落ち着き、しのぎやすくなった今日この頃。
毎朝、電線にツバメが沢山とまっているのを見かける。
旅立ちの会話でもしているのかなと思いきや、旅立ちは9月に入ってからとの事。
調べてみれば、親離れをすればねぐらの巣には帰らないとの事。
我が家の巣も子育てが終わった頃
巣が留守になっていたのが納得。
我が家では早生の小豆の収穫が始まりました。
天候のせいなのか、空のさやも有り出来はイマイチ。
稲も色ずき始め刈り入れ間近です。

夢盆

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0369.jpg DSC_0357.jpg

待ちに待っていた夢盆が終わって、
はや1週間。
今年も盛況で、皆さんに感謝、感謝の1日でした。
オープニングに「ゆったり音頭」を華かおりさんが歌い、
花を添えて頂きました。
地元の小、中学生の皆さんが参加して下さり
むつかしい昔ながらの盆踊りを踊りの輪に入り
踊りきってくれました。
沢山の皆さんに協力して頂きました。
写真は、やぐらを 組み準備完了。
本番を待つ間にシャッターを切りました。
もう1枚は、土用の風物詩梅干し。
増沢にあるNPOの作業所で撮らせて頂きました。

頑張ってます。

| 旬感ショット | コメントはコチラから!
DSC_0347.jpg DSC_0319.jpg

先月14日の日曜日に
ゆったり村応援隊、2回目の草刈りが行われた。
何年間か放置されていた
調整池の周りの草刈りも行われた。
むさ苦しかった池の周りはスッキリ。
ゆったり村が出来た時に作ったであろう池の柵を
抱え込む様にくるみの木が頑張っている。
くるみの木もゆったり村と同じハタチとお見受けするが、
草で見えなかったくるみの木の生い立ちが…
よくぞ頑張り続けました!
ゆったり村では、料理長が
タイヤを利用し、ささやかな家庭菜園を始めた。
先日、採れたてのトマトを朝食にサービスとして出された。
毎日収穫出来る訳ではないので、頂けた人はラッキー。
この週末、お楽しみ『夢盆』が有ります。
皆さん!お待ちしています。
写真は頑張っているくるみの木です。

Copyright 上越 食の宝石箱 , All rights reserved.